大阪CRISIS ~COMEBACK & COMES A NEW HEROINE~


無理矢理
マニアック
イラスト
ボリューム
凌辱満足度
販売先アダルト美少女ゲームダウンロード販売のDMM

がいよう

【大阪再開発事業局】───。
それは大阪の発展と財政再建を担う、機関の組織の一つである。
大半が脛に傷を持つ局員達で構成されており、その詳しい活動内容を知る者はきわめて少ない。
局長である俺、【倉嶋 蓮司(くらしま れんじ)】は時として、『黒幕』と呼ばれ、大阪機関を
実質的に動かす『裏の顔』と言われていた。

【再開発局】、あるいは【裏機関】などと呼ばれるこの組織は、大阪の再開発や破綻した財政再建を、
手段を問わずに裏からサポートする、非合法的な合法組織だ。
いわゆる犯罪に値する行為も辞さず、あらゆる手を使い任務を遂行し、都合の悪い事は
すべて揉み消すのだ。
様々な特権を持つ局長の俺は、普段ロクに出勤もせず、面倒なことから逃れてボロアパートで
気楽に過ごしている。

そんなある日————俺の下に、大阪代表の柿本が使いを寄越した。
『大阪の財政再建のため、一大歓楽街を作りたい』——。
早い話『歓楽街で働かせるための素材のいい女を見繕い、奴隷に仕立て上げて欲しい』という依頼だ。
我が大阪の再建のためとあらば、断る理由などない。
久々にやりがいのある仕事を得た喜びに、俺は不敵な笑みを浮かべていた———。

大阪CRISIS 〜姦楽街開発プロジェクト〜
にチャイナ娘をアペンドして再販されたもの
(アペンド部分のみ、別売で売ってくれませんかねぇ…)

大阪財政再建のため、歓楽街で働かせるため女を調教していくお話。

よかったシーン

かんそう

多彩な拘束具
床に拘束したり、乳で吊ってみたり、まんぐり返しで固定してみたり、三角木馬の上で吊ってみたり…いろいろな拘束が見れる!
Hシーンのシチュエーションも、飽きさせない。それだけの数と種類がある。
いろいろシーンも豊富だったので、タグもいっぱいついちゃった。

方言スキーにはたまらない?
管理人は、特に方言とかあまり琴線には触れないから、分からないんだけど…方言スキーの方の評価はどうなんでしょ?
苦手な方用に、標準語しゃべるキャラもしっかりいるから大丈夫です。

堕ちるのは中盤以降
調教していくっていうので、わりとすぐ堕ちるかなっとも思いきや、わりと嫌がってる期間もながかったのでいい!
千鶴(パッケージの右の子)は、はじめっから堕ちてるようなもんだけど・・・

ボリュームも満足
各キャラ6~7程度のシーン数があって、一つ一つのボリュームも多め。
(アペンドされたチャイナ娘は4つ、うち一つは結構長い)
回想シーン数で、ピアスありなしで回想が別になってるからそこのところが水増しっぽくなってはいるが…それでも十分な量ではないだろうか。

キャラの性格、タイプも幅が広く、気に入る子は一人はできると思う。
ちなみにワイのお気に入りは、”牧野 可憐”だな。
あのおっとりしつつ、しっかり者で…という内容の話はどうでもよく…乳釣り拘束と、開口具でのイラマチオの責めが気に入った!

まとめ
浣腸とイラマチオを全キャラ分やってくれるのは、つるみくだけではなかろうか(´・ω・`)
代表作のひとつである本作品。それにチャイナ娘がアペンドされ、ミドルプライスという安さを考えれば買って損はないはず!


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA